飲酒に理由はありません。
カテゴリ: 断酒1000日以降 / テーマ: アルコール依存症 / ジャンル: 心と身体
なぜ飲酒するのですか。アルコールはまずい。
禁断症状のいらいら感から解放される一瞬の安心感です。
飲酒の理由は無いという事を理解することです。
飲酒に理由はありません。
あるのは言い訳だけです。
アルコールの禁断症状はそんなに辛いものですか?
食あたりか風疹くらいです。
アルコールという毒を体に流し込んだら本人が辛いだけだと理解することです。
アルコールはいいものだと洗脳されているのです。

飲みたくなった時には。。。
私は輪ゴムを手に巻き付けて飲みたくなったらビシッと叩いて
痛いという感覚で欲求をかわしました。
あと握力をつけるための器具ってありますね。あれもよく使いました。
スポンサーサイト
2013.07.07 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
プロフィール

チェリー

Author:チェリー
第一章 アルコール依存症中年サラリーマンの断酒日記。断酒1000日を達成しました。
第二章 肺がんステージⅢの闘病記

記事の一覧 ↓ クリック
全タイトルを表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
2297位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
559位
アクセスランキングを見る>>
アルコール依存症書籍
FC2アフィリエイト
ブログ村ランキング
ブログ村ランキング2
断酒カウンター
タイムカウンター
メールフォーム
メールはこちらからお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
2011年10月23日からのアクセス数
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
検索フォーム